2/17の謎

今日は、天使の囁き記念日という素敵な響きの日。

天使の囁きというのは、マイナス20℃以下になると空気中の水蒸気が凍ってできる氷の結晶〝今日の答え〟のことを言うそうです。

雪や寒さの持つマイナスイメージをプラスに変え、雪の神秘を感じ、北国の生活の楽しさや素晴らしさを体験してもらおうと、1987年より、この日〝今日の答え〟の観察など厳冬の一夜を体験する「天使の囁きを聴く集い」を実施しているんだとか。

気持ちはわかるんですが、綺麗すぎる響きの言葉ってそこに集まる人にピュアさを強要しているようでしんどいんですよね。

否定することを許されないと言うか。

世の中のありとあらゆることは色んな見方があってしかるべきなんですが、一つの見方だけしか許されないのは戦時中の言論統制みたいで怖いんですよね。

とは言え、この集いに参加したら心底ピュアに「キレイー!!!」って叫びそうですが。

そして、すごく参加して、これを見たいのも事実ですが。

でもなー、名前がなー。

このネーミングだとおじさんは参加しにくいので、シンプルな英語の名前とかにしてもらえたらありがたいです。

変更への検討をマジで何卒よろしくお願いします。

今日に相応しい謎でしたか?

では、また明日。

ABOUTこの記事をかいた人

ペ・ヨンジュンのそっくり芸人。お笑い芸人としてだけでなく、ものまねのステージやMCとしても活動している。またクイズ作家としてテレビ番組の制作に携わったり、リアル謎解きゲームの作成を行う。