【ライブレポ】『7月2日 愛ゆえに言及すべきことがある 』

『7月2日 愛ゆえに言及すべきことがある レポ』

こんにちはCHARA DEです!今日のライブはねじ佐々木さんとプリンセス金魚大前さんによるトークライブ『愛ゆえに言及すべきことがある2』でした!普段から毒舌で知られるお二人が、兎にも角にも自分の気になったこと全てに毒を吐いていくこのライブ、全ては自分達に愛があるからこその物言いだそうですが、佐々木さん曰く、前回このライブを行ってから今回のライブが待ち遠しくて仕方なかったそうです。

理由は、「ここならなんでも好きなことが言えるから」(笑)。

そして大前さんは、何かあったらすぐこのライブで言えるようにずっとメモしているそうです(笑)。

そんなお二人のストレス解消にもなっているこのライブ、スタートから大前さんの激しい毒がとびだします!

電車でのマナーに関する不満を述べる大前さんと、それを爆笑しながら聞く佐々木さん。

さらにゲストで元ザンゼンジの武田さんが呼び込まれると、武田さんも世の中の不満を爆発させます!

ただ、武田さんの不満の大半は男前の大前さんに対してでした(笑)。

負けじと佐々木さんも駅であった納得のいかないことなどで応戦!

3人の毒はお互いにも及び、『お互いのサインがダサい』という話に!

この機会に、それぞれのサインが変わるかもしれません(笑)。

そして、ライブの最後にはサプライズで佐々木さんの誕生日をお祝い!

清々しいほどの毒を経て、最後にみんながほっこりするとても素敵なライブでした。佐々木さんお誕生日おめでとうございます!

このライブは定期的に開かれるそうですので、皆様是非次回も毒と愛を堪能しに来てくださいね!