5/13の謎

今日は、この飲み物の日。

1806年、アメリカ・ニューヨークの週刊新聞『バランス・アンド・コロンビア・リポジトリ』に、この名称が初めて登場、その翌週の5月13日号に、読者からの問い合わせに対して「〝今日の答え〟の定義」が初めて文書化されたことから、記念日になりました。

初めて載った日じゃなくて、読者の疑問に答えた日ってのがステキです。

ちなみに、この新聞では〝今日の答え〟とは、酒(種類は何でも良い)に砂糖と水とビターを混ぜた興奮飲料で、俗に「ビタースリング」と呼ばれ、選挙運動の妙薬ということになっている」と紹介されたといいます。

選挙運動の妙薬…

なかなか時代を感じさせる粋な表現です。

今はやっちゃダメなんですかね?

人間関係の潤滑油として、これからも活躍して欲しいものです。

今日に相応しい謎でしたか?

では、また明日。

ABOUTこの記事をかいた人

ぺよん潤

ペ・ヨンジュンのそっくり芸人。お笑い芸人としてだけでなく、ものまねのステージやMCとしても活動している。またクイズ作家としてテレビ番組の制作に携わったり、リアル謎解きゲームの作成を行う。