4/17の謎

今日は1923年に、アメリカの動物学者ロイ・チャップマン・アンドリュースがゴビ砂漠へ向けて北京を出発した日。

その探検の中で、彼はかつてゴビ砂漠が植物で生い茂った平野であり、大きな湖があったことを証明し、また〝今日の答え〟の卵の化石(25個)を世界で初めて発見しました。

これが後の本格的な研究の契機になったとか。

こうやって書くとサラッとしちゃいますが、この5年にも渡る探検の間、アンドリュースさんはクジラやサメ、ニシキヘビ、オオカミ、盗賊、果ては中国兵にまで襲われたりと危機一髪の状況に何度も遭遇し切り抜けてきたそうです。

これらの経験から、彼は映画『インディ・ジョーンズ』の主人公インディアナ・ジョーンズのモデルの一人と言われています。

命がけのリアル・インディ・ジョーンズはしんどいですねー。

リアル脱出ゲームくらいのリアルさがちょうどいいです。

無事に生きて帰ってきたアンドリュースさんに敬意を払って今日は頭の中で「インディ・ジョーンズ」のテーマを流しながら行動したいと思います。

これをやると日常がちょっと冒険みたいになって見える風景変わりますので毎日が退屈な人にはオススメですよ。

少しだけ行動が荒くなるので、どこか冷静な自分だけ保ちつつお楽しみください。

今日に相応しい謎でしたか?

では、また明日。

ABOUTこの記事をかいた人

ぺよん潤

ペ・ヨンジュンのそっくり芸人。お笑い芸人としてだけでなく、ものまねのステージやMCとしても活動している。またクイズ作家としてテレビ番組の制作に携わったり、リアル謎解きゲームの作成を行う。