3/11の謎

あれから8年経つんですね。

当時、僕は結婚したてで新居に引っ越しをして二日目。

荷物を片付けているうちに14:26を迎えました。

ちょうど棚に並べていたお酒の瓶が全て下に落ちて粉々になる中、それよりもとんでもないことが起きたんじゃないかという予感に慄いた覚えがあります。

テレビをつけるとショッキングな映像が次から次へと飛び込んできて日本が壊滅するんじゃないかという考えが頭をよぎりました。

そこから始まった復興への戦い。

その中で、〝今日の答え〟というものが確かにあることを感じました。

たぶん一生、この日が来るたびにいろんなことを思い出すことでしょう。

そしてこれから生きていく中で大変なことはたくさんあると思います。

でも、どんな時も人と人の間には〝今日の答え〟があるんだということが救いになるような気がします。

まだ復興の道は途中。

一人一人ができる小さなことの積み重ねでしか、この道の終点にはたどり着かないと思います。

忘れないこと、僕のやれることをやること。

それだけはずっと続けていきたいと思います。

今日に相応しい謎でしたか?

では、また明日。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ペ・ヨンジュンのそっくり芸人。お笑い芸人としてだけでなく、ものまねのステージやMCとしても活動している。またクイズ作家としてテレビ番組の制作に携わったり、リアル謎解きゲームの作成を行う。