2/28の謎

今日は、このお菓子の日。

1855年の今日、パンの製法を学ぶために長崎に留学していた水戸藩の蘭医・柴田方庵が、同藩の萩信之助に、オランダ人から学んだ軍用のパンの製法を書いた書簡を送った事から記念日になりました。

乾燥して腐りにくいように作ったこのお菓子はもともと、保存食として船旅に持って行かれていたそうです。

なので本来のこのお菓子はそのままでは歯が立たないほど硬く、それゆえイギリスの人たちは紅茶に浸して食べていたそうです。

今のものは随分柔らかくなりましたが、水分持ってかれることには変わりないです。

スポーツの後には絶対食べたくないですが、一度、あるマラソンイベントの給水所に置いてあるのを見かけたことがあります。

ランナーの方が口の中パサパサになってより水分を欲する様子がなかなかにシュールでしたよ。

スポーツの際に食べるなら、マネージャーが作ったレモンの蜂蜜漬け一択でいきたいものです。

まあ文化系部活でしたので、そんなもの食べたことはないですが。

ただ、僕の憧れの中で至高の味に高まってるので本物を食べるのは遠慮させていただきたいと思います。

今日に相応しい謎でしたか?

では、また明日。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ペ・ヨンジュンのそっくり芸人。お笑い芸人としてだけでなく、ものまねのステージやMCとしても活動している。またクイズ作家としてテレビ番組の制作に携わったり、リアル謎解きゲームの作成を行う。