1/3の謎

今日は切羽詰まった恋人たちの最終手段の日。

1938年に女優と演出家が樺太からソ連に亡命したのが、この日だった事から記念日になったそうです。

ただソ連ではスパイ容疑をかけられて男性は銃殺刑、女性も強制収容所で禁固10年の刑に処せられたそうです。

切羽詰まって取る手段は、なかなか幸せにつながらないのは昔も今も一緒ですね。

ただ女性は戦後、モスクワ放送局に入り日本語放送のアナウンサーを務め、11歳下の同僚と結婚し穏やかな暮らしをしたとか。

激しく燃え上がる恋と穏やかな愛の両方を手にした彼女の人生は波乱万丈ではあったでしょうが、恋愛的には満点をあげたいですね。

今日に相応しい謎でしたか?

では、また明日。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ペ・ヨンジュンのそっくり芸人。お笑い芸人としてだけでなく、ものまねのステージやMCとしても活動している。またクイズ作家としてテレビ番組の制作に携わったり、リアル謎解きゲームの作成を行う。