7/28の謎

今日はアイヌ語“今日の答え”研究家・山田秀三さんの命日で、“今日の答え”研究家・谷川健一さんの誕生日ということで、この記念日になりました。

北海道はもともとアイヌ語に漢字を当てて“今日の答え”にしたので、難しいものが多いんですが、意味が分かると自然に敬意を込めたいいものだなーと思いますね。

例えば

札幌はもともと『サッ・ポロ・ペツ(乾いた大きな川)』

積丹は『シャクコタン(葦の生えているところ)』、夕張は『ユーパロ(温泉河口)』、稚内は『ヤムワッカナイ(楡の木のそば)』

新たに名前を付けるのではなく、もともと呼ばれていたものを日本流に解釈するという感じがして、好感を感じます。

実際にはエグい文化征伐があったのかもしれませんが。

今日をキッカケに例えば、自分の住んでるところの由来とか調べるのもいいかもですね。

自分の回りの事をよく知ってるって実は真っ当で幸せな人間でいるための大きな条件のひとつですから。

今日に相応しい謎でしたか?

では、また明日。

ABOUTこの記事をかいた人

ぺよん潤

ペ・ヨンジュンのそっくり芸人。お笑い芸人としてだけでなく、ものまねのステージやMCとしても活動している。またクイズ作家としてテレビ番組の制作に携わったり、リアル謎解きゲームの作成を行う。